ソリューション

ソリューション

PayBeのソリューションでは、安全な方法で秘密鍵を保有するため、「伝統的な銀行の機能」「仮想通貨の機能」「保管」という3つの機能を、美しくユーザーフレンドリーなインターフェースに統合しています。PayBeは、伝統的な銀行と仮想通貨の銀行を統合していますが、このようなサービスを提供するのは当社が初めてです。顧客のファイナンスをコントロールするのは常に顧客自身で、私たちではありません。秘密鍵は、顧客の皆さまが持っているのです。

Agrello ID

PayBeのソリューションへの入り口は、Agrello IDです。Agrello IDは現代的なIDプラットフォームで、3段階認証による生体認証のソフトウェアを提供するエストニアの企業「Veriff」社の生体認証技術と一体になっています。顧客がPayBeによるソリューションの全機能にアクセスできるようにするため、Agrello IDを用いることで、最も現代的でハイテクな生体認証のソフトウェアを使うことができるようになるのです。

暗号理論

PayBeのソリューションの暗号機能を用いることで、顧客は自身の暗号資産を同じ場所に保管しておくことができます。主要仮想通貨およびERC20準拠トークンにも対応しています。仮想通貨は、仮想通貨間および法定通貨との間で両替が可能で、逆の方法、つまり法定通貨を仮想通貨に両替することも可能です。

スマートコントラクト

PayBeのソリューションのその他のメリットとしては、遺産に関するスマートコントラクトや、高規格の報告メカニズム(IFRS基準)、リアルタイム24時間サポートデスクがあります。

通貨

銀行機能では、顧客向けにIBANコードと国際送金機能、デビットカードが提供されます。PayBeのソリューションでは、初期段階においては、米ドル、ユーロ、日本円の3つの法定通貨に対応予定です。

ディポジトリ(保管場所)

PayBeのソリューションの中で最も重要な機能のひとつが、資産の保管です。保管をするのは、法的に隔離され、顧客の秘密鍵の管理だけを目的に設立された非営利組織です。保管方法は高い安全基準に対応しており、保管された情報は保護されています。顧客は、希望すればいつでも自身の秘密鍵を見ることができます。ただし、お薦めはしません。もし顧客が資産をほかのプラットフォームに移したい場合は、無条件で移すことが可能です。秘密鍵が、顧客のリクエストを受け次第すぐに提供されます。